windows10

Windows10・ショートカット作成はこの方法が早い

2020-07-29

簡単なフォルダのショートカット作成方法です。

仕事をしていて、私の使用しているPCで画面をみながら説明を受けたりすることがあります。その時気づいたのですが、ショートカットの作成方法を戸惑ったり、時間がちょっとかかる方法でショートカットを作成している人が多いです。

ショートカット作成はこの方法が早い

はじめの方法は、デスクトップにフォルダのショートカットを作成します。2番目の方法は、フォルダでもファイルでも作成可能。

対象フォルダをドラッグする方法

デスクトップにフォルダのショートカットを作成する場合

(1)ショートカットを作りたいフォルダを開きます。ここでは、作りたいフォルダ「test」を開く。

Windows10ショートカット作成

(2)アドレスバーにあるフォルダをデスクトップにドラッグします。

Windows10ショートカット作成

→ 「デスクトップにリンクを作成」と表示されます。マウスを離すと、デスクトップに「test」のショートカットが作成されます。

Windows10ショートカット作成

この方法だと数秒で完了します。

Altキーで作成する方法

次の方法も早いです。

(1)ショートカットを作成したいフォルダまたはファイルを表示します。

Windows10ショートカット作成

(2)対象のフォルダまたはファイルを選択し、Altキーを押しながら、デスクトップへドラッグします。

→「デスクトップにリンクを作成」と表示されます。マウスを離すと、ショートカットが作成されます。

Windows10ショートカット作成

これだけで、ショートカットの作成が楽にできます。

よくあるショートカットの作成方法

次の方法でもショートカットの作成ができますが、ちょっと時間がかかります。この方法を使う人が多いです。

方法1

(1)ショートカットを作成したいフォルダまたはファイルを選択し、右クリックします。

(2)送る > デスクトップ(ショートカットを作成)を選択します。

Windows10ショートカット作成

方法2

(1)ショートカットを作成したいフォルダまたはファイルを選択し、右クリックします。

(2)「ショートカットの作成」を選択します。

Windows10ショートカット作成

(3)フォルダ内に作成されたショートカットをデスクトップに移動します。

Windows10ショートカット作成

移動ではなく、デスクトップにコピーをして、フォルダ内にショートカットが置き去りになることもよくあります。

-windows10

© 2021 オフィスのQ&A