blog Excel windows10

簡単にサーバー内のファイル名を変更する方法

2021-06-01

ファイル名の変更方法については過去に載せていますが、いくつかの方法があり作業しようとするとあちこち見る必要があります。

一番簡単な方法で、一連の流れをまとめました。次の3つを使って変更します。

  • コマンドプロンプト
  • テキスト(メモ帳)
  • エクセル

やりたいことの例

エクセルファイルの名前の一部を変更したい。ファイルの保存先はサーバー内。

ファイル名の変更

ファイル名の変更手順

  • ファイルを保存している場所を仮にサーバー「srv01」の直下の「テスト3」として説明します。
  • ファイル保存先にドライブ割り当てで「Z」に設定します。

作業の流れ

  1. ファイルの保存先にドライブ割り当てをする
  2. ファイル名取得
  3. 変更前と変更後のファイル名を入力する
  4. ファイル名の変更

ファイルの保存先にドライブ割り当て

ファイル保存先をZドライブにします。

(1)コマンドプロンプトを起動します。

Ctrlキーを押した状態で「R」キーを押します。名前に「cmd」と入力し、「OK」をクリックします。

ファイル名を指定して実行

(2)コマンドプロンプトに以下のように入力し、ENTERキーを押します。

 command
net use z: \\srv01\テスト3

コマンドプロンプトを使わない方法

PC>コンピュータ>ネットワークドライブの割り当て

ネットワークドライブの割り当て

ファイル名取得

ファイル保存先にファイル名一覧のテキストを保存します。

(1)コマンドプロンプトに以下のように入力し、ENTERキーを押します。

→ Zドライブへ移動します。

 command
cd /d z:

(2)続けてコマンドプロンプトに以下のように入力し、ENTERキーを押します。

→ ファイル保存先に「ichiran.txt」という名前でファイル一覧が作成されます。

 command
dir /b >ichiran.txt

この後にコマンドプロンプトを使うのでそのままにしておきます。

変更前と変更後のファイル名を入力する

コマンドプロンプトで実行するコマンドです。

rename 変更前のファイル名 変更後のファイル名

(1)エクセルを起動します。

(2) 「ichiran.txt」 を開きます。

(3)「ichiran.txt」 以外をコピーしてエクセルのC列に貼り付けます。

ファイル一覧

(4)以下のように編集します。

  • A列:rename
    「ren」でもOK
  • B列:半角空白
  • C列:変更前のファイル名
  • D列:半角空白
  • E列:変更後のファイル名
変換例

B列とD列は半角のスペースを入れてます。

半角スペース

E列は変更後のファイル名を入力します。名前の一部を変更する場合は、関数を使うと簡単です。

変更例

フォルダ名の変更の場合も上記と同じです。

ファイル名変更

(1)エクセルで作成したファイル名変換表をコピーします。

(2)コマンドプロンプトに貼り付けます。

コマンドプロンプト

(3)ドライブ割り当ては不要な場合は、ネットワークドライブの切断をします。

 command
net use z: /delete

参考

ファイル名取得

名前の一括変更

-blog, Excel, windows10

© 2021 オフィスのQ&A