Excel

エクセルグラフを図(png・jpeg等)として保存またはPDF保存する

2021-06-14

エクセルのグラフを図(png等)で保存する方法です。

pngで保存

サンプルコード ・pngやjpeg

  • 保存形式:png
  • 図の保存先:F:¥sample
グラフを図として保存

グラフオブジェクトの場合

グラフがデータのあるシートにある場合の方法です。

グラフオブジェクト
Sub sample1()
    Dim fName As String
    fName = "F:\sample\" & "\test.png"
    
    Worksheets("Sheet1").ChartObjects(1).Chart.Export _
                        Filename:=fName, filtername:="PNG"
End Sub

jpegで保存する場合は、「png」の個所を「jpeg」に変更します。

グラフシートの場合

グラフがデータのあるシートではなく、グラフのみのシートにある場合の方法です。

グラフシート
Sub sample2()
    Dim fName As String
    fName = "F:\sample\" & "\test.png"

    Charts(1).Select
    ActiveChart.Export Filename:=fName, filtername:="PNG"
End Sub

jpegで保存する場合は、「png」の個所を「jpeg」に変更します。

5行目の「Charts(1).Select」

グラフシートが複数ある場合、左側のグラフシートを選択します。

Charts(1).Select の結果

「Charts(1).Select」を「 Charts.Selectにすると全てのグラフシートを選択します。

Charts.Select の結果

Charts("グラフ1").Select

「Charts(1).Select」は「 Charts("グラフ1").Select としても選択できます。

d.docs.live.netに接続しています、と表示される場合

デスクトップ等にエクセルブックを保存していて、パスを「 ThisWorkbook.Path 」にし、マクロを実行すると以下のような画面「d.docs.live.netに接続しています」が表示される場合。

d.docs.live.netに接続しています

保存先がローカルではなく、インターネット上のためこのような画面が表示されます。 「 ThisWorkbook.Path 」 にしたい場合は、エクセルブックの保存先をサーバーや外付けハードディスク等に変更します。

サンプルコード ・PDF

PDF保存の場合です。

Sub sample3()
    Dim fName As String
    fName = "F:\sample\" & "\test.pdf"
    
    Charts(1).ExportAsFixedFormat Type:=xlTypePDF, Filename:=fName
End Sub

-Excel
-

© 2021 オフィスのQ&A