Excel

Rangeクラス・Resizeプロパティ/セル範囲の変更

左上のセルを起点とし、セル範囲のサイズ変更した範囲を取得します。

別ブック(複数)のデータを別ブックのシートにまとめる・配列

構文

Rangeオブジェクト.Resize (RowSizeColumnSize)

  • RowSize:行数を指定
  • ColumnSize:列数を指定

Resizeプロパティの使用例

Range("A2")を基点として、Range("A2:D5")の範囲に変更したい場合の例です。

基点
取得したい範囲

Range("A2")を基点として、行と列を指定します。

  • RowSize:4行
  • ColumnSize:4列

Range("A2").Resize(4, 4)

これを実行すると、

Sub sample()
   Range("A2").Resize(4, 4).Select
End Sub

以下の画面のように選択します。

sample1実行後

「Cells(2, 1).Resize(4, 4).Select」でも同じ結果です。

参考:別ブック(複数)のデータを別ブックのシートにまとめる・配列

-Excel

© 2021 オフィスのQ&A