Excel

ジャンプ機能で離れたセル番号へ移動へしないとき

2021-03-16

離れたセルへ一移動するとき、ジャンプ機能を使うと一気に移動でき便利です。

ジャンプ機能で移動

目的のセル番号へ移動しないときの確認方法です。

基本操作・ジャンプ機能で離れたセル移動

セルA12へ移動する例です。

ショートカット

(1)ショートカットでジャンプ機能を表示します。

方法1

Ctrlキー + G

方法2

F5

(2)移動する「A12」を参照先に入力し、[OK]をクリックします。

ジャンプ

移動後の画面です。

移動後

ショートカットを使わない場合

(1)メニュー[ホーム] > [編集]グループ > [検索と選択]をクリックします。

検索と選択

(2)[ジャンプ]をクリックします。

ジャンプ

(3)移動する「A12」を参照先に入力し、[OK]をクリックします。

ジャンプ

移動後の画面です。

移動後

ジャンプ機能で目的のセル番号に移動しない

症状:目的のセル番号を入力し、「OK」をクリック後にこのようなメッセージが表示された場合。

この数式内の範囲の参照または定義された名前が見つかりません。

メッセージ

(1)メニュー[ファイル]>オプションをクリックします。

(2)Excelオプションの[数式]>[数式の処理]の「R1C1参照形式を使用する」にチェックを外します。

Excelオプション

「R1C1参照形式を使用する」にチェックが入っている場合、R1C1の指定方法でジャンプできます。セルA1の場合は「R12C1」です。

R1C1参照形式

-Excel

© 2021 オフィスのQ&A